• PRESS RELEASE

家具のサブスクsubsclifeの販売パートナーに、KDDI まとめてオフィス株式会社が参画、オフィスまるごと、サブスクで提案へ

日本初の家具のサブスクリプションサービスを企画運営する株式会社subsclife(渋谷区、代表:町野 健、以下subsclife)は、2020年10月8日(木)、subsclifeの販売パートナーとしてKDDI まとめてオフィス株式会社(渋谷区、代表取締役社長:髙橋 正明)が参画、連携することをお知らせいたします。

取り組み内容

新型コロナウィルスの感染拡大により、オフィスのあり方、働き方を見直す企業が増えています。オフィスレイアウトの見直し、テレワーク導入支援など、企業で働く社員に向けて働きやすい環境に見直しが必要です。
subsclifeでは、オフィス家具の初期導入費用を抑え、管理や導入の手間を軽減し、オフィスの効率化やテレワークの環境支援をしています。今回、全国に拠点をもつKDDI まとめてオフィスが提供する「通信×オフィス環境」のトータルソリューションを通じて、最適な働き方と環境を見いだし、支援を強化いたします。

KDDI まとめてオフィスについて

『いい仕事場で、いい仕事。』をコーポレートスローガンに掲げるKDDI まとめてオフィスには、「あらゆるお客さまに最適な働き方と環境を見いだすことで事業拡大に貢献し、お客さまに喜んでいただきたい」という想いがあります。最も身近なパートナーとしてお客さまに寄り添い、頼りにしていただけることを目標に、お客さまと共に新たな未来を創り出していきます。
https://www.kddimatomete.com/

まずは、お気軽に
お問い合わせください