• PRESS RELEASE

オフィスにもsubsclifeのサブスク家具。ラクスル株式会社が新オフィスに導入

株式会社subsclife(渋谷区、代表:町野 健、以下subsclife)は、印刷・広告のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」を展開するラクスル株式会社の新オフィスに自社の提供する月額制のサブスクオフィス家具を導入いただいたことをお知らせいたします。

導入担当者のコメント

ラクスル株式会社 人事総務部 石井 匠氏

物流事業において拡大を続ける「ハコベル」専用のオフィスを開設しました。倉庫やコンテナをイメージしたオフィスの中で、いかに従業員が快適に過ごせる什器を導入できるか悩んでいたところsubsclifeに出会いました。サブスクという契約形態を選択できたことで、初期コストの抑制と共に従業員一人一人の働きやすさを形作ることができたと思います。今後の拠点開設や増床などでも、サブスク家具の導入を検討します。

ラクスルについて

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業に、インターネットを持ち込み産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。現在、 印刷・広告のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」と、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」のサービス を提供しております。

まずは、お気軽に
お問い合わせください