journal standard Furniture CHRYSTIE BENCH

オーク材の美しい木目とスチールのバランスがなんともいえないクリスティベンチ。
脚部の角度、溶接の跡とグラインダーの跡。すべてが計算されてトータルのデザインが完成されています。よく見ると同シリーズのダイニングテーブルと少しデザインが異なりますが素材や仕上げ加工を同じにすることによりまとまりが出ます。アジャスターは普段みることのない真鍮を採用。このシリーズの為にオリジナルでデザイン、製作をしています。仕上げにはJSF METAL WORK SUPPLYのプレートを。リアルビンテージのアイテムとの相性もぴったりのアイテムです。

  • 納期

    申込受け付け後、メーカーに納期を確認してご連絡します。

  • 素材

    オーク材、アイアン、真鍮

  • サイズ

    幅1300×奥行320×高さ420 mm

  • 組立について

    組み立て式

  • 梱包サイズ

    幅1500×奥行410×高さ180 mm

  • その他

    ※風合いを生かし表現するような加工を施しています。1つ1つ、表情が異なり、割れや、釘穴、連結穴があります。時間をかけて変色したような色の濃淡や使っていくうちに自然に剥離していったような塗装。アンティーク家具特有の汚し加工。板の継ぎ目が浮き出て見えるようなライン。見方によっては長く使っていくことを心配される箇所もありますが、強度的には問題ありませんので、安心して長くお使い頂けます。
    ※脚先が鉄製の商品は、そのままご使用になりますと床を痛める原因となります。ご使用前には必ず、脚先と設置面をご確認ください。床の傷やヘコミの防止には、脚先に専用のフェルトやゴムをご使用ください。また、ダイニング用のラグマットを敷くのもオススメです。