ACME Furniture CORONADO TV BOARD

1950年代の家具をデザインソースとし、素材は頑丈なオークの無垢材を使用。
テレビボードの提案ですが、部屋の間仕切りとしての使用も可能です。名前の由来は、カリフォルニア州の最南端にあり、メキシコと国境を挟んで隣にあるサンディエゴと言う町、その西側、ダウンタウンから車で15分ほどで行く事が出来る、『コロナド半島』から名前をつけました。そのコロナド半島で、海から吹き込んでくる潮風と、強い日差しで色が褪せ、風化してボロボロになったのではなく、良い味が出たと言うイメージで製作されました。そのため、ヘビーユースに耐えるべく設計しフレーム、最小限のメンテナンスを行うことで、次第に味わいを増すように仕上げた表面処理が、大きな特徴です。

  • 納期

    申込受け付け後、メーカーに納期を確認してご連絡します。

  • 素材

    オーク、アイアン

  • サイズ

    幅1600×奥行400×高さ500 mm

  • 組立について

    組み立て式

  • 梱包サイズ

    本体:1660×466×440 mm
    脚:180×180×170 mm